「泡盛文化の継承・製造」 忠孝酒造オンラインショップ通常3営業日以内に発送

  • 平日
    9:00〜17:00
  • 0120-11-1257
  • 公式サイト
  • カートを見る

  • 平日
    9:00〜17:00
  • 0120-11-1257
  • 公式サイト
  • カートを見る

泡盛蔵元がつくった黒あまざけ アルコール・砂糖不要

平成28年度 むらおこし特産品コンテスト 経済産業大臣賞受賞いま話題の甘酒を
お探しのあなた様へ!

販売実績23万本突破!いま皆さんに選ばれています! 黒あまざけ
  • 1.蔵元直送だから安心。
  • 2.世界初の黒麹菌の甘酒は、これまでにない甘酸っぱい初恋の味
  • 3.優しい甘さで甘酒が苦手な方にも喜ばれています。
  • 4.ノンアルコールで砂糖・甘味料無添加
  • 5.夏は冷やして、冬は温めて、家族で一年中ゴクゴク飲んでいただけます。

開発ストーリー

2012年、忠孝酒造の代表 大城勤が、
『沖縄の宝「黒麹菌」を使った新商品開発』を
テーマに自ら商品開発に取り組みました。

黒あまざけは、味の決め手となる『クエン酸の酸味とお米由来の甘みのバランスを取る』ことにこだわりました。麹とお米と水の配合を色々と変えて試験したり、9種類ほどある黒麹菌のなかから酸味と甘みのバランスを取るのに適した菌株を選別したりと、約半年間をかけて黒麹菌を扱う泡盛の蔵元だからできる造りを目指しました。

忠孝酒造 独特の風味PR 黒麹生かし 甘酒開発

栄養成分表示(100ml当り)

  • エネルギー
    117kcal
  • 炭水化物
    26.7g
  • たんぱく質
    2.1g
  • 糖類
    19.0g
  • 脂質
    0g
  • 食塩相当量
    0g
  • ブドウ糖
    19.0g
  • クエン酸
    0.28g
  • ショ糖
    0g

必須アミノ酸(100ml当り)

  • イソロイシン
    80mg
  • メチオニン
    43mg
  • スレオニン
    73mg
  • リジン
    69mg
  • バリン
    118mg
  • ロイシン
    163mg
  • ヒスチジン
    52mg
  • トリプトファン
    23mg
  • フェニルアラニン
    107mg

アルコール分 0.0%

  • 米こうじ(国産米)・米(国産米)・生姜
  • 米(群馬県産100%)、生麦(高知県)
2014年 | 全国商工会連合会バイヤーズ・セレクション2014
黒あまざけが、日本に誇るべき地方産品「ふるさと名物」として認定されました!
2016年 | 全国商工会連合会 平成28年度 むらおこし特産品コンテスト 経済産業大臣賞受賞 受賞
忠孝黒あまざけが雑誌に紹介されました!!

もっと教えて!黒あまざけのこと

  • Q.黒あまざけの「黒」ってなんだろう?

    A.黒麹菌の黒のこと

    一般的な甘酒が、黄麹菌を用いるのに対して、「黒あまざけ」は、黒麹菌でお米を発酵させます。黒麹菌は、温暖な気候を好み、腐敗を防ぐクエン酸を大量に生成することから、沖縄では古くからv泡盛の醸造に使われて来ました。その名の通り、黒い色をしています。

    黒麹菌の黒のこと
  • Q.どうして甘酸っぱいの?

    A.黒麹菌が生み出すクエン酸が
    酸っぱいから

    クエン酸とは、柑橘類や梅干しなどに含まれる酸味の成分です。黒麹菌は生きているので、環境次第で働きが活発になったり弱ったりと、扱いが難しいもの。泡盛づくりで培った技術と経験をフルに活用することで、酸っぱ過ぎない、心地よい酸味にたどり着きました。

    黒麹菌が生み出すクエン酸が酸っぱいから
  • Q.黒あまざけのメリットは?

    A.クエン酸が加わりパワーアップ!

    米麹甘酒は、お米を蒸すことで、およそ400種の栄養素を新たに生成しています。甘酒の代表的な栄養素にはエネルギー源となるブドウ糖や、代謝を促すビタミンB群などがあります。さらに「黒あまざけ」の場合、疲労回復の効果があるクエン酸が加わります。また、甘酒の栄養の吸収率の良さも健康に良いと言われる由縁です。

    疲労回復に!クエン酸 エネルギー補給に! 体を作る!アミノ酸

グルメ&ダイニングスタイルショーで試飲させていただいた時、昔懐かしく祖母が作ってくれた味のようで忘れられません。早速注文したいと思いますので、よろしくお願いいたします。愛知県 林 宏保さん

手軽に!砂糖添加物ゼロ お米と黒麹でつくる健康飲料 黒あまざけ✕健康生活 健やかな毎日摂りたい栄養素あれこれ エネルギー補給に→ブドウ糖 体づくりに→アミノ酸 美しさアップに→ビタミン類 活力アップに→クエン酸 カラダよろこぶ♪
  • 豆乳あまざけ

    豆乳あまざけ

    道具を使わず注ぐだけでさっぱり飲めます。

  • グリーンスムージー

    グリーンスムージー蜂蜜を入れなくても満足のいく甘み

    <材料>
    黒あまざけ 50ml
    葉野菜 2株(ほうれん草、小松菜、水菜など)
    りんご 半個
    水 50ml

    <作り方>
    ミキサーで混ぜるだけ

  • ヨーグルトにオン

    ヨーグルトにオン

    栄養価アップ、腹持ちよし
    酸味がやわらぎ食べやすい

  • ドレッシング

    ドレッシングマイルドな甘さ野菜にグット

    <材料>
    甘酒 大さじ6・酢 大さじ2
    オリーブオイル 大さじ6
    黒コショウ お好みで適量
    塩 小さじ1

    <作り方>
    材料をボウルに入れ混ぜるだけ。ミキサーを使うと滑らかくなります。

  • アイスキャンディー

    アイスキャンディー食欲が落ちる夏にも栄養チャージ

    <材料>
    黒あまざけ 100ml
    お好みフルーツ 100g

    <作り方>
    つぶしたフルーツと混ぜて冷蔵庫へ

  • ホットケーキ

    ホットケーキ卵、牛乳なしでももちもち食感に

    <材料>
    黒あまざけ 200ml
    ホットケーキミックス 200g

    <作り方>
    よく混ぜて、じっくり弱火で焼きます。

  • チキンカレーライス

    チキンカレーライス驚きのコク&酵素の力でお肉を柔らかく

    <作り方>
    一晩、黒あまざけに漬込んだチキンで作るだけ